スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

復活!!


やっと良くなったヨ・・・・

なんじゃい、今回のカゼは!!!

2週間以上の咳と微熱。


2回通院しました。

ご心配おかけしました。


本もそんなには読めないし、ずっと映画を観てすごしていました。


タルい。

やる気なし。


具合の悪いときは、健康であることがどれだけ大切なのか痛感します。

それで元気になるとそんなこと忘れてしまうんだよなあ。
スポンサーサイト

カツマー


夕べ久米さんが出ていたテレビ番組に勝間和代氏が出ていた。


この人のファンは

「カツマー」

とよばれるらしい。


今、話題沸騰中の人だ。


この人、とても福々しいお顔だなぁ、と前から思っていた。



話題になっているときに、それをわざと避けて通る私。



この間、キアヌリーブスの「スピード」という大ヒット映画を初めてテレビで観て、

いかにもヒットする雰囲気の映画だなあ、と思ったのでした。


で、話題になっているその時に触れてみるって大事なことかもしれないな、

と思い、顔の福々しさもあって、この本を買ってみました。




興味のある著作があったら読んでみよう。

空気かくはん器


カッコイイ服やきれいなアクセサリーを見て

ほしいなー

って思っても、やっぱり生活を快適にする方が大事。


前から欲しかった空気かくはん器。

200901281547000.jpg


部屋の暖気が全体にまわる。

あったかいし、暖房代の節約にもなる。


夏の冷房にも使える。


イオンも出る。


イオンてなんなのか、なんのためにいいのかぜんぜん分からず。


でもイオンが出るらしい。

ドラクエ


次号の

「GO!GO!吹奏楽」

のアレンジができました。

200901271803000.jpg


ドラクエです。

金管五重奏(2トランペット+ホルン+トロンボーン+チューバ)+スネアで

できるようにアレンジ。


ちかくのホームセンターで見つけたミニミニシクラメンと一緒にハイ!ポーズ!

じょぎんぐ父さん


小学1年生の男の子がレッスンに来ています。


部屋のカーテンを空けたままレッスンしていると、

外を通る人がこちらから良く見えます。


ウチの周りはジョギングしている人が多く、

この日も鮮やかな緑色のジャージを着た人が窓の前を何回も通る。



何回もなんかいも。



「あ!おとうさんだ!!」

その子が言いました。


その子の家はけっこう遠いので、こんな所まで走って来るわけがない。


「ちがうんじゃない?」

と言ったら

「こないだゼビオで買った新しいジャージ着てたもん!!」

と言う。


また窓の前を通ってこんどは道の向こうへ走っていって、

すぐにきびすを返してまた戻ってきた。


「あ!!やっぱりおとうさんだ!!!」

と言って喜んだので、一緒に手を振ったらおとうさんも手を振り返しました。



おしまい。

ソルフェージュQ&A

首都圏にお住まいの、中学生のお子さんをお持ちのA様からメールを頂きました。

ソルフェージュ教育が日本全体にまだ浸透しておらず、

同じような悩みをお持ちの方もたくさんいらっしゃると思います。

A様に掲載の許可を頂き

「私のような思いを他の人にしてほしくありません」

というご好意で、ここに掲載させていただきます。

A様のご協力に感謝申し上げます。


以下、メール本文です。
個人名は伏せ、カッコ内の斜体文字は私が付け加えたところです。


ソルフェージュで検索してブログやHPを見せていただきました。

現在中学1年生の子供がおりまして、○○高校(音楽高校)を目指しています。

ピアノの方は○○大(音大)出身の大学教授の先生に見ていただいています。


ピアノのレッスンの中のソルフェージュはピアノに時間を取られることが多いのと、

子供は耳が悪く聴音が全然だめなので、お近くに住んでいらした○大(音大)出身の先生に

週1回ソルフェージュを見ていただくことになりました。


去年、(その先生から)ソルフェージュ専門の先生を紹介していただいたほうがいい

と言われて、その時はその意味がよく分からず、受験のためにもっと上(専門的な)

の先生にということなのかと思いましたが、

「実は1年教えてみたけど音が取れないので困っていて、

もっと違ったアプローチが必要なのかと思う」

という話でした。


あわてて家で簡単な旋律やドミソ、ファラド、ミソシ、シレソ和音を弾いて

答えさせてみると、取れるときと取れないときがあって(私は音楽はまるでできません)、

子供の耳にはファラドもドミソも同じに聞こえてしまうらしく、

1年やってもこれなんだと唖然としました。


リズムなどは大丈夫で、歌う方も聴音ほどひどくないということで、

楽典などは教えていただく時間が聴音で取れずに、オレンジの楽典(のテキスト)

自習してなんとかなっていそうです。


他の先生も紹介できるような方がいないので

「○○の音楽教室はどうですか」

と言われて、教室に問い合わせてもみたのですが、

「そこまで音が取れないとグループレッスンだから厳しいかも」

(言われ)、難しいような気がしています。


そこで子供のような音の取れない子を見ていただける教室がないかと検索して

いるうちに日置先生のブログにあたりました。

ただ家があるのがB県の○○町なのであまりに遠く、それでもブログを読ませて

いただくとソルフェージュの必要性のこと丁寧に書かれていてそれに現在も勉強されてる様子、

子供のように聴音ができない子にいいようなアプローチの仕方があるのか

お聞きしたくてメールを書かせていただきました。


突然ぶしつけなメールですが藁にもすがる思いで書きました。

お忙しいとは思いますがお返事いただけたらありがたいです。




私は以下のとおり返信させていただきました。



メールを拝見させて頂きました。

子供は一人ひとり個性が強く、得手不得手も一人ひとり違うため、

お子さんについても半年くらいレッスンしてみないとハッキリとした事は

申し上げられません。


ただ、

>>子供の耳にはファラドもドミソも同じに聞こえてしまうらしく

という文章から察するに、もしかしたら移動ドでの音楽教育をされているのでは

ないかと思われます。

この点をしっかりご確認ください。

移動ドはすべての調がC dur(ハ長調)に聴こえてしまうため、

音楽学校を受験されるのであれば書き取り聴音において非常に不利です。

大変でも固定ドをしっかり身につけてください。

移動ドと固定ドについてブログに以前書きましたのでご覧ください。
http://rithmiqueman.blog108.fc2.com/blog-entry-71.html

訓練することによってドレミの聞き分けはできるようになりますが、

そういった音感は一年で完璧に身につけることは不可能ですので、

あせらずゆっくりレッスンを重ねてください。


なお、楽典ですが、受験におけるその範囲は非常に狭いです。

楽典のテキストや過去問をしっかりとこなせば入試の楽典は大丈夫でしょう。


また、先生はソルフェージュを専門的に教えている先生が望ましいです。


今、私が申し上げられることはこのくらいですが、お役に立てればうれしいです。

センター試験のこと


嗚呼。


カゼだかぜん息だかわからなくなってきたよ・・・


でもセンター試験終えたばかりの受験生のレッスンだけはしました。



音大でも国立大学はセンターは受験しないといけません。


さりげなく彼らの点数を聞きだすと、私の受験時代よりみんな点数が高かったのでした。



言い訳なんですが、私の大学時代はセンターなど全く重要視されていませんでした。


「オレ、センターの英語7点だったゼ!!」

と息巻いている先輩がいたことも事実です。
(※現在はそのような点数では切られます)

先輩の名誉のために言っておきますが、演奏の技術は素晴らしかったです。



夕方からは家でおとなしく映画を観ることに。

1.燃えよドラゴン
2.トルク
3.テルマ&ルイーズ
4.スクリーム


さすがに4本たて続けに観てたらけつが痛くなったわ。。。。

今日もオフ


カゼ気味だったのが激しく咳き込むようになってきました。


昨日から泊りがけで出かける予定だったので、

今日も仕事をいれておらず、すべてキャンセル。


家でじっとしていても乾燥するので少しだけ外を歩いたりします。


また明日~

氣志團(きしだん)


3週間ほど前にモヒカンにした髪が伸びて、

お笑いの出川みたいになってきた。


ゾウリが乗っかってるみたいだ

とわが弟S号。


こういう髪型してるのはアホばっかり

とおカん。


買い物のついでに床屋に行ってきました。


この床屋さん、氣志團(きしだん)の人が長野公演の前に来たらしい。



床屋は初めてだけど超特急でカッチリキメてもらいました。


今日はオフ。


今日はオフ。

なにもしないって決めてる日。


どうやって過ごそうかな、と思いながら部屋の掃除をして

昼寝をして映画を観たら、いつの間にか夜だった。



明日からまたソルフェージュのレッスン、頑張ろう!

おすすめ図書


今日はこの本を紹介させていただきます。




空手の指導でお世話になっている先輩からのお奨め図書。

なんとなく見た目がカタそうだったのですが、

いろんな内容をふくんだ深いことがとても簡潔に書かれています。


ちょっと時間のある時に1~2章だけ読むこともできます。


耳に痛い文章に出会うこともあります。



オススメです。

That's NEW フトン

自分に合ったフトンがないな~、と思っていたところに

テレビショッピングで紹介されていた布団。

200901141500000.jpg


低反発で硬くてイイ!


朝起きたときに腰に疲労が残っていない!



やっぱりフトンって大事。

フランスのこと


Taxi4の話題を書いたとたん、主役のサミー・ナセリが捕まってしまったようです(涙


パリのバーで口論になって相手に大ケガをさせたらしく、

さぞスゴいケンカしたんだろうねえ、

と友人と話しておりました。



こないだの大晦日は、フランス国内で1000台以上の車が路上で焼かれたらしい。

ユダヤ人墓地で墓石に卍をスプレーで落書きしたり、

やることが日本では考えられないほど過激なフランス。



でも帰国後一回も訪れていなくて、今すごく行きたいなあ~、と思っています。


パリ3区
留学中、この通り沿いのアパートに住んでいました


img436.jpg

クイズ

これはなんでしょう???

marimo.jpg


正解者の中からご希望の方にはプレゼントします!!!

首イテー


なぜか首が痛い・・・


いつもお世話になっている整形外科へ行ってきました。


レントゲンを撮りました。


姿勢を整えて

「ハイ、撮りまーす」

と言った途端、バッと隣の部屋に駆け込む技師さん。

レントゲンて身体に悪いんだなーと思います。



先生の見解を聞くためにまた診察室に入り、

丸イスに座ってクルクルまわって遊んでいたら

「う~ん、よく廻っているねぇ」

と先生登場。


正面から見ると、首から背骨にかけてS字に曲がっていて、

これが原因ではないかとのことでした。


よく、姿勢が悪いと言われます。


そのうえ左肩がずいぶん上がってしまっているので、

首がバランスをとろうと曲がってしまっています。



太極拳でやっと腰を治したのに、今度は首か。


痛めたところは自分でエクササイズして治す

のがベストだということが、前回よ~く分かったので、

今回も体操などして治したいと思います。

Taxi 4


家で「Taxi4」を観た。




フランスのコメディ映画はホント面白い。


この映画、本物のニュースキャスターが特別出演してる。


パトリック・ポアーブル・ダルボー。

通称、PPDA。

200901081202000.jpg


この人、好きなんですよ。


留学中、この人のニュースを毎晩欠かさず見てました。

友人には

こんなサルみたいなおっさんどこがえーの?

とか

この人は賞が欲しくて小説を書いたんだよ
(PPDAはたくさん本を書いている)

とか言われるけど好きなもんは好き。


こっちでもネットでニュースを時々見ています。



この映画、銀行強盗の一人がスゴいモヒカンしてた。

両わきがつるっぱげで、真ん中がものすごく長い黒髪。


大きなマシンガンを持って車に乗り込むと、真ん中の長髪が

ファサーっと大きく揺れる。


モヒカンもいろいろあるなぁ、と注目してしまう。

友達に会った

高校時代の友人のОさんが長野に帰ってきた。
(2人でケーキ食いすぎた)

okadasan のコピー


昨年の秋に引き続き、2回目のデート。


社会と常に密着した仕事をしているОさんだけど、

自分の好きなことばっかりやっている私が

なぜかカッコつけたり気を使うことなく何でも話せるからフシギだ。


彼女は現在の社会のいろーんな事を知っている。

私の友人の中でもこういう人はいない。

人間の心を客観的に見る鋭い洞察力と、それを他人に納得させる話術がスゴい。


たとえば・・・

よく他人のオシャレに口を出す人がいるでしょ、

あれはうらやましいからだよ


と。

自分もオシャレしたい、でもそれができないからうらやましいんだよ

確かに口を出す人ってあんまりオシャレしていないような気がする。



こないだモヒカンにしたらおトんに怒られてねー、

と言ったら

それはお父さんがモヒカンにしたいワケではないと思う

とキッパリ。



帰宅すると、おトんが経営する会社での新年の挨拶文を考えていた。

ワードに打ちこんでプリントアウトしながら、

「オレがモヒカンで挨拶したらみんなびっくりするだろうな」

とポツリと言ったのを聞いて、やっぱりうらやましいのかな、と思った。


そんなわけないか。

TM NETWORK


高崎のパーキングエリアでTMネットワークのCDを発見!




中学生のころ、Get wildが大ヒットする前から大のファンだった。


眠いのをガマンして夜中のラジオを聞いたり

コンサートに行ったりしていたのがなつかしく思い出される。


TKが弾いていたヤマハのDX7がカッコ良くて、

それが欲しくて新聞配達のバイトをしていたら、それを知った祖母が激怒。

即刻やめさせられたこともあったなあ。。。。


当時はまだ作曲の技術もろくについていなかった代わりに耳も無垢で、

いま聴くとどうしても理屈が先にきてしまって????な曲も

新鮮な気持ちで聴くことができたと思います。


当時から好きだった「金曜日のライオン」は今聴いてもいい曲。

この曲の軽快さとサプライズ転調がGood!


先日の事件はちょっぴりショックだったけど、

やっぱりTKは凄い人だなと今でも思うので、

またいい曲をいっぱい書いてほしい。

仕事始め


今年は4日から仕事始め。

受験生いるし。

今日もぎっちりレッスン。


髪モヒカンにして遊んでていーんだろうか、私。
(レッスンは真面目にやってますよ、ええ。)


おトんに怒られました。


2~3日たってほとぼりが冷めると、私のことを

モヒ

と呼び、機嫌の悪いときは

ジャリッパゲ

と呼ぶので甥っ子のタロー(仮名)までまわらない口で

ジャイパゲ

と言うようになった。


おカんは

不良になるの遅すぎ

って。


やってみたかったからやってみただけで、

親に反抗してモヒカンにしたわけやないでー。



3ミリのバリカンで刈ったから、髪が伸びるの早い早い。

真ん中が丸くコッペパンを乗せたようになってきてしもた。


話が大きく脱線したけど・・・・


ガンバレ受験生!

サーカス


この正月休みはシルク・ド・ソレイユというサーカス団の

舞台を観に行ってきました。


ディズニーリゾート内にある、どことなくコンセルヴァトアールのような建物。

常設です。

200901021331000.jpg

200901021618000.jpg


入り口のデザインも素敵。

200901021621000.jpg


サーカスと言えど一応ストーリーがあるんです。


見ていて股がすーすーするようなアクロバットがいっぱい。


でも、凄い技をやってみせるだけではなく、

演出や音楽などのすべての要素が一緒になって、

それはそれは垢抜けたステージでした。


マイクを通していたせいか、さいしょ録音だと思って聴いていたのですが、

生でした。



後半はミュージシャンもステージに上がり、とてもカッコ良く、

演奏も素晴らしかったので、まるでコンサートのよう。



ディズニーランドに行ったら、ぜひオススメです。


ぜったい楽しいと思いますワ。



宿泊したホテルから富士山が見えました。


良い一年になりますように。

200901031109000s.jpg

あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。


いつもブログを見てくださっているみなさん、本当にありがとうございます。


ソルフェージュを広めたい、という目的で始めたブログですがふざけたネタも多く、

趣旨が脱線してしまっているのでは・・・と思いきや、

またそれが楽しいというご感想を多く頂くことができ、ただただ感謝するばかりです。


今年もよろしくお願い申し上げます。

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。