スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

部屋キタナイ


台所に置いてあった本。




部屋や机の上がきれいに整理できていないと、運気が逃げるらしい。

そんなことあるんかいなと思いながら、

読みやすい文章にどんどん読み進むうちにすっかりその気になって

部屋を片付け始めた。(わしは洗脳されやすい。)


DVDにダビングしようと思っていたビデオや、

ヤフーオークションで売ろうと思っていたモノもたまる一方で、

息が詰まりそうだ。


で、捨てる。


捨てる。


捨てる。


スポスポ捨てるうちに少しづつ気持ちが軽くなってきた。
(ホント、洗脳されやすいな)


でも、必要なモノって実はすごく少ない。


本当にすぐ必要になるものって、私にとっては楽譜とCDぐらいのものだと思う。




スポンサーサイト

スズムシ


長野はけっこう寒くなりました~


ウチのスズムシは数十個のタマゴを残してとっくに他界しているのに、

外へ出ると

「これでもかーこれでもかー」

と言わんばかりに野生のスズムシが元気よく鳴いている。


わしはちょっとさみしー。


スズムシはタマゴを生み終えると越冬せず、10月ごろにはみんな死んでしまうんです。


スズムシのタマゴは、数日間水に浸した木炭をケースに入れて物置へGO!


このままにしておくと来年の5月にかえるらしい。


小さくてかわいいだろうなあ。

無事かえるといいなぁ。


水を飲んでいるスズムシのおかみさん(故)
200909142159000.jpg

クレカで国内旅行!


先月、頭痛に悩まされていました。(もう治ったよ)


顔色が悪くなって、目の周りだけパンダみたいにどす黒くなると、

他のところが赤く見えるものらしい。

具合が悪い時に酒など飲む気にもならんのに

酒を飲んだのではないかと家であらぬ疑いをかけられる。



具合悪いのが最高潮に達した頃、

「クレジットカードが悪用された」

とカード会社から電話かかってきました。


私のカードでアメリカの会社からパソコンソフトをダウンロード購入されたらしい。


電話を切ってから明細をチェックしてたらますます気分が悪くなってきて

汗じっとり。。。


もともと細かい作業は苦手なんだよう。


明細を調べてみるとこのヤロー、通販で買い物もし、

最後にゃ楽天トラベルで国内旅行してる。。。



ウチでこのことを話すと

あひゃひゃひゃひゃ!!!

一同に大爆笑されました。



おしまい。


「皇室の名宝」展@東京国立博物館


東京へ出稽古に行ってきました。

帰りに上野の国立博物館でやっている「皇室の名宝」展へ。

上野公園。紅葉はまだまだ。

200910231243000.jpg


公園内は相変わらず活気があって、この日は三重物産展をやっていた。

200910231239000.jpg


ゴォラー!!

200910231240000.jpg



美術館、かなり混んでいました。

200910231417000.jpg


象牙の彫刻などきれいなものもたくさんあったけれど、

何より日本画の色の鮮やかさと大胆さにひかれた。


有名な唐獅子もどこかチャーミング。


豪快な花の横にちょっと居るカエルや虫がかわいい。



おみや買ってきました。
クリアファイルとブックカバー。

200910271229000.jpg


虫のシールも

200910271231000.jpg

この展覧会は1009年11月3日(火・祝)までやっています。




GO!GO!吹奏楽 vol.4


アレンジをさせて頂いた

GO!GO!吹奏楽 vol.4

が無事、出版されました。

gogo_vol4.jpg


今回は、NHK大河ドラマ「天地人」のテーマ」

金管五重奏(2トランペット+ホルン+ユーフォニウム+チューバ)に

アレンジしています。


楽器を始めて間もない中・高校生のみなさんにも

親しみやすい内容で読みやすい記事がいっぱいです!


ご注文はコチラ↓へGO!
http://www.ymm.co.jp/magazine/brassband/




庭の住人

20091022182550
ウチの庭にはこんなのが出没する。

縁側の下に入っていくのでおそらく住み着いているのだろう。

開いた指先がなんともかわいらしい。

大石将紀コンサート@アサヒアートスクエア


毎年ソルフェージュ教室のアンプロヴィザシオン(即興)ワークショップに

講師をして下さっている、サクソフォンの大石将紀氏のコンサートを

聴きに行ってきました。
(2009年10月3日@アサヒアートスクエア)


浅草にあるコンサート会場。


この日は先月からの原因不明の頭痛の正体がやっと分かったこともあり、

気分的にも数ヶ月ぶりの開放感で雨降りの浅草の町を歩く。


この会場、芸大の美術学部の校舎の屋上からも見えて、

生徒から「浅草のう○こビル」と言われていたっけ。

200910021805000.jpg


最上階からの夜景はキレイ。

200910021818000.jpg


入り口の階段はおされ。

200910021813000.jpg


大石氏はいつも新しいことに挑戦し続けるサクソフォニスト。


一度聴いてしまうと、たとえいい演奏でも「もういいや」と2回目には

行かなくなることも多いのですが、彼の場合は毎回まったく内容が違うし、

やりたいことがハッキリ伝わってくるのが新鮮で、いつも東京まで足を運んでいます。


今回はエレクトロニクスと舞台の後ろ側には大きな映像、

それから天使のようなダンサーが一人。


とにかく今回のコンサートは跳んでました。


たとえて言うならば、昔から仲良しだった友達が自分から離れて

遠くへ行ってしまったような感じ。
(決して悪い意味ではなくて、むしろ良い意味で)


実験的にやってみたものもあると思います。


いつも新しいことにチャレンジしつづける大石氏、

今度はどんなことをみせてくれるのか楽しみです。


おまけ映像
大石氏の演奏が聴けるCM
矢沢永吉出演サントリーザプレミアムモルツ「広がる感動体験編」
閲覧できない方はサントリーのホムペからCMに入ってください
http://web-cache.stream.ne.jp/web/selector/suntory_premium/user/real_bb.html?cont=impression&band=b&player=real

めだかのケンカ


メダカを飼うようになってから、ウチも飼ってるヨ!という読者の方が

意外と多いのに驚きました。

メダカ=目高

目が目立って見えてかわいい。


ところでみなさんはめだかのケンカをごらんになったことあって?

ピシピシとお互いにぶつかり合っては離れるんです。


それが速いになんのって。


義妹のみかん(仮名)は「遊んでる」って言うけど、

私にはケンカしてるように見えるんだ。


それにしても速い。

速すぎて見えない。


動体視力のトレーニングにどうぞ。




合同稽古


松本での合同稽古に行ってきた。

写真を撮らなかったので、夜遊びに来た甥っ子のタローと

お絵かきしたときに描いてみた。

200910182055000.jpg

古本の行く末


長年買いためた本が増えた。


ただでさえ部屋には楽譜が多い。


整理しないと身動きがとれなくなって、

一生この部屋で暮らすことになりそうだ。


いつも購入するばかりのネット書店、アマゾンで本を売ってみた。

売り方を工夫したり、お金の流れを知ることができる、

と聞いたことがあったのでいつかやってみようと思っていた。



大学のときに買ったインドの本。


古書が何冊も売り出されていたし、内容もアンダーグラウンドなので

売れないだろうな、と思っていたらこの本、もう絶版になっているらしく、

すぐに買い手がついた。


プチプチで包んで添え書きをつけて封筒に入れて郵送。

少々面倒でも、すごく安い値段でも捨てるよりマシ。


後日、購入者からコメントがもらえる。

「ていねいに包んであって好感が持てた」

とうれしい一言がもらえた。


この一連の作業がけっこう面白かった。


売れたから面白く感じたのかな。




楽譜を読むということ


ソルフェージュのレッスンでやっている読譜。

ドレミ・・・をひたすら読んでいきます。


ある生徒さんから、

「すでに読める人に必要なのか」

という質問があったので、それを考える良い機会になりました。


この読譜のトレーニングでは、ひとフレーズ一気に読み、

次第にスタッカート・アクセント、またリズムのついた音符も読んでいます。


もうすでに読めているはずの人が、このフレーズの中での一気読みになると

読み間違いが多くなるのです。


また、ト音記号の読譜の課題をすべて終えてヘ音記号に入ると、

ヘ音記号の音符を読みながら、ある音だけ突然ト音記号読みしたりする

ケースもとても多いです。


こういった読み間違いをなくすことがひとつ。


それと、2/4とか3/4という拍子のない、ただの音の羅列でも

音の高低(音程ではない、ただの「高低」です)や、

リズムのないものをリズミカルに読むことは、

音楽性を身につける意味で重要だということ。


なにもついていなかった音符にレガートやスタッカートなどがついてくると、

その読み方は当然かわる、またリズムがつくとこんどは拍節感を持って読む、

ということが要求されてきます。



・一定のテンポの中で、読み間違いをしない
(加線が多くなったり和音になったりするとその傾向になりがちです)

・いわゆる「ソルフェージュのリトミック」とは別の、リズムや拍感を表現する


私がおこなっているレッスンでの読譜の、基礎段階での目的は、

この2点にまとめられると思います。




ひさ稽古


久しぶりに稽古に行った。


いつも以上に全身バケツの水をかぶったように汗だく。



帰って道着を洗濯機にかけようとしてバックから道着を出すと、

おカんが一言、


うわっ!イチジクのくさったニオイがするよ!



えェえェ、べつにいいですよ。。。

洗いますから。。。。。




新コース その2


今日は地域のウォーキングマップの、その他のコースを走りに行った。

「その1」はこの記事です↓
http://rithmiqueman.blog108.fc2.com/blog-entry-522.html


今日は山道が主で、普段あまり痛くならないスネの前の筋肉に効いた。

山のふもとからいきなり階段かヨ!

200909081144000.jpg


階段からこんどは山道を登る。

けっこう急でキツい。

200909081145000.jpg


頂点にたどり着くと浄水場があって、小学生とお母さんが遊んでいた。

楽しいんかいな?

200909081151000.jpg


浄水場から下り始めるとまた急勾配で、コケそうな勢いで走る。

ここで転んだら大根おろしで顔をこすったみたいになるだろうな~、

と想像して股がすーすーする。


すーすーしながらまた短い登り坂にさしかかる。

ここは暗くてチョト怖い。

目を半開きにして一気に駆け抜ける。

200909081157000.jpg


住宅地に入ると、なんとこの間行った大阪寿司のお店が!!

200909081208000.jpg


ココ、けっこう人気のあるレストランです。

過去の記事です↓
http://rithmiqueman.blog108.fc2.com/blog-entry-502.html


やっと市街地の見える、広いところに出た!

この開放感はなによ。

200909081211000.jpg


このコースはトレーニングにはいいけど、坂が多くてキツい!

おまけに人が少なくて孤独!


もう二度と行かんわ。。。

おまけ画像。(周りは畑が多い。なにかあっても助けてくれる人がだれもいない)
200909081140000.jpg

アレンジ作品のコンサートのお知らせ

以前、アレンジさせて頂いた曲がコンサートで演奏されます。

日本の歌を

フルート+チェロ+ハープ

の編成に書いたもので、すでに東京でのコンサートやFMラジオなどでも

オンエアされました。


とてもいい楽器編成だと思うのですが、残念なことにこの編成のために

書かれた曲が少ないそうです。


ご興味のある方はぜひ~。

IMG のコピー

ファーストフード


マックの引換券をもらった。


今日のお昼は一人だったので、クルマをとばして買いに行った。


ファーストフードもたまに食べるとうまい。


ハンバーガー一個、サイドメニュー一個、ドリンク一個。


好きなものを選べるらしい。


サイズもなんでもいいらしい。


欲の皮をつっぱって

ビッグマック+フライドポテトL+コーラL

にしたら気持ち悪くなった。


お知らせ
先日の県ピアノコンクールにて大賞を受賞された
当ソルフェージュ教室の生徒さんへのインタビュー記事が
10月8日付の信濃毎日新聞「ひと」に掲載されました。
残念ながら新聞記事の転載は著作権の関係でウェブ上には掲載できません。
購読されている方はご覧下さい。

マンゴーアレルギー


ドトールへ行ったらマンゴージュースがあった。

私はマンゴーアレルギーらしく、高校生の頃これを食べて

ひどくお腹が痛くなったことがある。

すごーく痛くて歩けないくらい。のたうちまわる。


最近、私の多動性がムクムクとふくらんでいる。


自分の中の悪魔が

「もう大人になったんだから体質も変わったカモ」

とささやいて、と一番大きなサイズを注文して一気飲み。


ウチに帰ってしばらくしたら残念なことに、というか、やはり、激痛が襲ってきた!!

痛みに耐えること2時間。


やっとラクになってから

「いや~参った参った」

と言うと、おカんが

なんで飲んだの?

と。

もうアンタのことではたいていのことでは驚かない

と呆れ顔。


自分でもバカなことをしたと反省。




ふっかーつ!!


お久しぶりです。

ご心配をおかけしてしまいました。


皆さんから頂いたお心遣いに本当に感謝!感謝!!です。


ここのところ体調が思わしくなかったのですが、もう大丈夫。

原因と対処法が分かったのでこれから快方に向かっていくと思います。



しばらくブログを更新していない間にも、可笑しかったこと、目が点になったこと、

コンサートなども聴きにいったりしてネタ満載の日々を送っていました。


また機会を見て面白おかしく書かせて頂きたいと思います。



さて、先日うれしかったことがありました。


ソルフェージュ教室に来ている生徒さんが、日曜日にあった

長野県ピアノコンクールの本選会で、

見事 大賞 を受賞されました。

その生徒さんはまだ中学生ですが、ピアノの道に進みたいという気持ちが強く、

本人や親御さんと進路について話したりして良い方向に向かって欲しいなーと

常々思っていました。


先日のソルフェージュのレッスンのとき、ちょっとしたところ(この「ちょっとしたところ」が

重要だと思います)が良くなってきたなあ、と感じた矢先の受賞、

本当によかったなァと思います。


おめでとうございます。


これからますます飛躍されることをお祈りしています。


10月5日付の信濃毎日新聞に写真つきで記事が掲載されています。
購読しておられる方はゼヒご覧下さいませませ。






| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。