スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

加湿器


とりあえず一仕事終えた。。。

今週末はレッスンをたまたまお休みにしていたので

仕事に集中できて助かった。。。

今回は驚異的な早さで終わったなぁ。



今日は遠出して羽を伸ばしてこよか、それとも近場の温泉でもいいな、

と思いながらグウタラしていてお昼になってしまった。


部屋の掃除でもしよう。


数年間使っていた加湿器、あまりにも手入れが面倒で

カルキがすごいのでお払い箱に。


冬は、夏以上に空調に気を使わなければいけない。


新しい加湿器は、グ~タラな私にも気軽に使えて静かで

アロマ機能もついてるのがいいな、と電気屋さんへ行くとあるある!

いっぱいある!


ひろ~い部屋にも対応する大きいのや、旅行にも持って行けるような小さいのも。


気の利いた機能が付いているものもあったんだけれど、

あまりにもポットみたいなデザインのものを部屋に置きたくない。


だからと言ってオサレ一辺倒でそのへんがびしょびしょになるのも困る。


これにしました。

アロマオイルをそのまま入れて使えます。

森田電工の
200911301827000.jpg
スポンサーサイト

アレンジのお仕事のこと


書いても書いても終わらん・・・・


サテ、アドリブをどうしようか・・・


うぅっ、ページ番号にこんなことしてる・・・・

200911272158000.jpg


ヤバいかも。


無い頭をひねっていたら、こないだアマゾンで注文した猫のマンガが届く。




うひひ、これね、ジャリン子チエの作者で、

飼い猫の子鉄とジュニアを中心とした猫社会の作品なんざんすよ。



わしが中学の時、授業中にピップエレキバンの小さい磁石を

耳の中に入れて取れなくなったと大騒ぎしたクラスメイトがいました。


その人はおばかなことばかりやってたけれど勉強だけは良くできたから

どうやって勉強してるのかたずねたことがありました。


お菓子を山積みにしておいて、

一題解くと一個食べる、また一題解いて一個食べる、

を繰り返すとはかどるそうな。


そこでわしも

一ページ書いては一章読み、また一ページかいて一章読む・・・

を繰り返していたら、今日はずいぶんはかどった。


このマンガ、かわええわァ。。。




フォーションの青茶


今日は鍋物にしようとおカんとデパ地下に買い物に行った。


お茶売り場を通った時にこんなものが!

サマーティー

200911221749000.jpg


フォーションだけど紅茶ではなく、ウーロン茶。


青茶と呼ぶらしい。


ここにザクロやひまわりが加えてある。


缶もかわいい。


自分が支払いじゃないからって・・・・

おぉ、手が勝手に買い物カゴに!


いい匂いがする~。

200911221756000.jpg


このお茶、ウチではけっこう人気。

みんな飲みたがるから、あっという間に終わりそうだ。




T-Square 「宝島」


ブラスバンドを楽しむ人のための季刊誌、

「GO!GO!吹奏楽」

に掲載予定で、今週中に仕上げる予定のアレンジ曲と格闘中。。。


今回は木管楽器+パーカッションの5重奏。

・曲想
・調性
・全体のバランス

などの折り合いをつけるのが難しいところ。


実際に取り掛かってから、

この楽器はいらんけど高音楽器がもう一本欲しいなァ

という編成に関することから、

この調だと低いから高くしたいけどそうすると雰囲気がなくなっちゃうなァ

という調性に関することなどいろいろ出てくる。


こういう試行錯誤をするオタッキーな過程も大事。


それと中・高校生のブラスバンド向けだから演奏があまり難しくなく、

なおかつ全員に花を持たせるようにしたい。


一人だけ地味だったらかわいそう・・・


演奏が難しいより、簡単に演奏できるように書くほうがアレンジャーは大変なんですが、

ここが腕の見せどころと腹をくくってやるっきゃない!



アレンジする曲はスクエアのヒット曲

「宝島」


ブラス版の音源も資料として頂きましたが、オリジナルのほうはどんな感じかと

ユーチューブでライブの模様を見てみました。


ウ~ン、素敵。


やっぱりオリジナルの持つエネルギーは凄いわね。


それにしてもこの四角い笛はなにかしら?


おばかなことを言ってないで仕事仕事!!




笑える商品


この週末は下の弟のS号が帰ってきて、もらった。

200911212126000.jpg


話すたびにバカウケするという効能があるらしい。


成分は,

コナイウケルノナーゼ5ナール

ウケテショウガアラフェン150ナール

など。


使用上の注意としては、

・盲腸の手術をしたばかりの人が近くにいるとき

・人が牛乳を飲んでいる時

は服用を避けること。




ボジョレーヌーボー解禁

200911201456000.jpg

毎年ヤマト運輸さんから手に入れています。

新しいからフルーティでそれほど

ウマイー

ってわけでもないけれど、季節の風物詩みたいなもので一回は味わいたい。


留学中に通っていた現地のフランス語講座で、

クラス生の誰も解禁後にボジョレーを飲んでいないと知ったフランス人の先生に、

いったいキミたちは何をやっているんだ!

と怒られました。


スーパーでいっぱい売られていて1000円くらいでいいのが手に入りました。


これはいつ頂こうかなあ。




着物


さむ~い


東京は1月並の寒さって言ってたけれど、こっちはそんなもんじゃないよ~



髪が伸びて根元が黒くなってきたので染め直してきました。


来週は甥っ子の七五三の記念に写真をとるんです。


髪が伸びるのが早いって思います。


今年に入ってすぐスキンヘッドにしたのにもう束ねられそうで

「会うたびに髪型が違いますね」

と言われました。


さて、先日買ってもらった着物が出来上がってきました。


足袋や帯締めなどの小物もそろえました。
()




おもしろハガキ


旅行のお土産に買ったカマボコを、近くに住んでいてしょっちゅう会っている

おオカんの友達に差し上げたら、お礼の葉書が届きました。

04-06-08_1936.jpg

健康診断


年に一度の健康診断に東京へ。


早朝スタートなので前日は前泊。


午前中のレッスンを終えてから、ゆっくりとお昼&家事をしてから行きました。


昨日までの試合の緊張は何だったんだ?!

というくらい気楽になって銀座をブラブラ。


東京はたまに来ると楽しい。


今の時期はクリスマスを前に華やか。


見るだけで楽しいので買い物はしないけれど、このあたりに来ると

必ずと言ってもいいほどよく食事をするのがここ。

紅虎↓

200911161937000.jpg


本格的な中華の味でお気に入りのお店です。

有楽町駅を降りてスグです。


食べ過ぎました。。。


ホテルに戻って早寝。


普段は夜更かしばかりしていて、0時前に寝たのは何十年ぶりだろう!



今日の健康診断の結果は良好。


胃をふくらませる炭酸+バリウムを飲むのが苦痛なので、

「これは体にいいプロテインなのだ」

と心の中で唱えながら飲みました。



せっかく昨日は早寝をしたので今日も早く寝ようと思います。


おやすみなさい。。。

ZZZ・・・ZZ・・・・ZZ・・・・・Z・・・・・・



試合が終わりました


今日は全中部大会でした。

本選前の選手入場の様子
200911151313001.jpg


自分の結果は二回戦敗退。


今回はなぜか二週間くらい前からひどく緊張していたので

メンタル面もとても大事なんだと痛感し、初めてスポーツメンタルの本を

読んだりしてそれが少しでも助けになったかもしれません。


一回戦目は今の自分の課題に気を配る余裕があって、

いつもなら息が上がって苦しすぎる一戦がずいぶんと楽になりました。


二回目の相手はとても強く、ポコポコにされているうちに完全に冷静さを

欠いてしまい、負けという結果とともにそのことも残念に思っています。



空手は遊びのつもりでやっているものの、やっぱり試合には出たいし

出るからには勝ちたいという気持ちは変わりません。


終わってから他県から出場した道場の方といっしょにご飯。


年も近く、目標の高い人なので、私の気持ちがたるみ気味になると、

彼女の存在が良い発奮になります。



いつもご指導を頂いている先生方、それと一緒に稽古をさせて頂いている

道場のみなさんに感謝申し上げます。


また来年も頑張ります。

ありがとうございました。




紅葉写真アップ


ただいまー。

五嶋みどりのコンサートを聴きに松本へ行ってきました。

盛りだくさんのプログラムでした。


秋らしくなりましたね。

紅葉の一番きれいな時期かもしれません。

こんな感じ↓

200911131218000.jpg


明日も明後日も空手の大会の準備と試合で松本で行きます。


頑張ってきます!

また月曜日にお会いしましょう。




試合が近いざんす。。。


あー緊張してきた。。。

今週末は空手の試合があるざんすよ。

今年の試合はこれで終わりざんす。


うわさによると県外からも強豪選手がたくさん参加するらしい。


勝っても負けても自分の納得のいく試合内容にしたい・・・

と口で言うのは簡単。


実際にそのようにできるのはムツカシー。


出るからには勝ちたい。


一回戦敗退はイヤだー。



試合前のこの緊張感はツラい。


本を読んでいても、やはりスポーツ選手の試合前のプレッシャーは凄いんだなあ、と感じる。


音楽の世界はこういう感じではない。


キビシー



当日のウォーミングアップでうまく体が目を覚ましてくれますようにー。




財布なくした!


週末おカんとデパートに買い物に行った。


翌日にはなくなっていることに気付いた財布。


どうせ自分の物が有象無象に積み重なっている所にあるんだろうと

タカをくくっていたのだが、ない。


どんなに探しても見つからないし、買い物に行って置いてきたか、

と記憶の網をたぐってみる。 


あの日は鍋物だったので、重いものをたくさん抱えて帰ってきたから

自分のカバンに無防備になって盗られたのかも。


今週末には試合で出かけるのでさすがにマズい、

現金はろくに入っていないが免許証だのカードだの・・・と焦ってきた。



よ~く考えて、クルマを探す。


後部座席の下にあった!


帰るときにバックからすべり落ちたのでした。


ちゃんちゃん。




譜読み


子供のための作曲コンテストがあります。


知り合いの生徒さんが、ヴァイオリンとピアノのための曲を書いて、

コンテストで演奏(本人はピアノパート)するらしい。


「ヴァイオリンパートを演奏してくれる人を探している」

ということで、おカんの生徒さんの高校生に話がいったが、

「楽譜に目を通してみたけれど、ちょっと難しいナ・・・」

と、なかなか奏者が見つからない。


体が小さいのでまだフルサイズのヴァイオリンが持てないのが残念だけれど、

とても上手なRくん(小4)にお願いすることに。


Rくんはソルフェージュに来ているので、レッスンのあった午前中にその楽譜を渡し、

その日の午後のヴァイオリンのレッスンの時には譜読み(ふよみ・・・おおまかに弾く)が

できていたのでおカんもびっくり。


もともと読譜が得意でスラスラ読める方ではあったけれど、ソルフェージュが

こういうところに生かされてくるんだなあと思った出来事でした。


このコンテストは全国的なものなので、

うまくいけば関東大会へも出場できる!

とRくんは張り切っている様子。


たまに全くちがった事をやってみるのもいい経験になるんだろうなあ。


どんな曲なのか聴いてみたいなー。




かたつむりのつりかたさん


道端のガードレールにくっついていたヒダリマキマイマイ。

before
200909292150000.jpg



一ヶ月くらい前からガードレールにくっついていて、

スズムシがいなくなった寂しさもあって拾ってきた。


名前はつりかたさんにした。(ただカタツムリをひっくり返しただけ)


最初シケていたかたつむりがあっという間に大きくなった。


そして悠々自適のお坊ちゃまみたいな雰囲気になってきた。(マジ)

after
200910171717000.jpg

ケースにくっつきながら上半身をねじって伸びきって食事中。
天敵に襲われない絶対的な自信がある余裕の体勢。
200911081700000.jpg



かかりつけの整形外科が最近リニューアルオープンして、

健康食材を使ったカフェがいつのまにか医院の中にできている。


そこで玄米と手作りキャベツを買った。


つりかたさんにあげたところ、この食べっぷり。

バリバリと音をたてて食べていた。(マジ)

200910291533000.jpg


農薬に対しては人間より虫のほうが敏感なんだなあ。


ぐるぐるしょってる硬いカラのために卵の殻が欠かせない。

すりこぎでひいて粉にしてエサといっしょにあげています。



家でなにかを飼いはじめると、その生態を知るのが面白い。


カタツムリはオスメスの区別がないらしい。


なのに交尾はするので、たった一匹では子供を産まないらしい。


かたつむりのタマゴから何十匹ものチビがいっせいにかえると

めちゃめちゃかわいいんだよなぁ~


あれからガードレールわきを通るたびにつりかたさんの相棒を探しているけれど、

まだ見つからない。もう冬眠の時期に入ってしまったかもしれない。




熊本土産


両親が熊本へ旅行に行っていたときのお土産が届いた。


山下清美術館のクリアファイル。

200911040046000.jpg


山梨へ行った時に観た山下清の作品も良かったなぁ。



私がいま一番行きたいのは、静岡のビュッフェ美術館。


強い線と孤独な雰囲気が好きで、ポスターが部屋に2枚ある。


ビュッフェが病気で絵筆が握れなくなって

パリのアパートで自殺したのはわりと最近で、

私が留学中にテレビニュースで大騒ぎになっていたことを思い出した。


デカ梨も。

200911061701000.jpg


日本一小さいまんじゅうと、大きさを分かりやすくするためのピース

200911032006000.jpg


良い週末を!

Bon week-end!




日本人のメンタルトレーニング


両親がしばらく旅行に出ていた。


外が急激に寒くなったせいかあまり活動する気にもならず、

台所の暖房機の前にヨガマットを敷いて一人でずーっずーっと本を読んでいた。


最近は心理学系統の本を読むことが多いかなあ。


今は試合前でちょっと緊張しているということもあって、

興味深く読んだのはこの本。


mental_19536619.jpg

長田一臣著 日本人のメンタルトレーニング


独特の語り口もさることながら、内容もとても面白い。


稽古内容や練習量とは別に、

「本番でもう少し落ち着いて試合にのぞめればなあ」

と、自分でいつも思うのです。


ピアノを小さい頃からずっとやってきたからさぞ本番慣れしているだろう、

と思いきや、これがまた別物のようにちがうんですな。


著者自身の子供の頃、友達の見様見真似から

独りでヒザの上で練習して突然ピアノを弾いた話や、

入試のために半年間シミュレーション訓練をした話もたいへん興味深く、

そしてチャーミングな一面も見ることのできるオススメの一冊です。




ニュー・スキャナ


スキャナが働かなくなった。


アンインストールして、もいちどインストールするも働かない。


レッスンで使う課題をプリントしたりするから動かないと困るぅ~


周辺機器やソフトアプリケーションを調べてメーカーに電話しても

ずっと話中でつながらない。


もういいや、とケーズデンキへ行って新しいのを購入。


どーせ今回みたいに壊れたり、もっといいものが出たりするんだから、

と手頃な値段のものに。


プリンタと同じくキャノン製よ。

200911041929000.jpg


これね、電源プラグをつなぐ必要がなく、

パソコンとの間をUSB接続すればいいだけなので、机回りがスッキリするわ。




幼児のソルフェージュ


自慢していいかな!?


わしは幼少時、天才だったらしい。


だんだん年齢を重ねるとともに、紙一重をつき破ってしまったようだが。。。


おカんから話を聞いた義妹のみかん(仮名)、

お義姉さんはいつまで天才だったんですか?



今月から年長のMくんがソルフェージュを始めることになった。


グループレッスンなので、基本的には社会性が身につく小学生になってから

来てもらっているのだけれど、Mくんのお姉ちゃんたちがすでにソルフェージュを

始めており、とても良くできることもあって、彼女達の弟クンならいけるかも、と

お試しレッスンに来てもらった。


Mくんはやはり良くできて、他の子がやっている時もきちんと待っていられることに驚いた。


いろんな子がいるんだなあ。


ソルフェージュは楽器演奏の土台になるので、

楽器よりも先にソルフェージュを始めてもいい、と言うか、

始めたほうがいいと思っている。




アレンジ曲の本番


フルート・チェロ・ハープのトリオ

「アンサンブルリラ」

のコンサートで、私がアレンジを手がけさせて頂いた

「日本の歌」の4曲を演奏していただきました。


アンサンブルリラのみなさま
200910302110000.jpg


トリオの親方が、本番で私を紹介して下さるとのこと。


人前に出るのは半年ぶりで、出かける前に何を着て行こうか迷いました。


この半年間なにをやっていたかと思い返すと空手ばっかりやっていて、

それで足が恐ろしく太くなり、カッコええジーパンが全部びちびち。


・・・・・そういえば、義妹のみかん(仮名)のお母さんに、

あゆちゃんの足みたいな大根がとれたよ!

と家の畑でとれたぶっとい大根をもらったことを思い出した。



以前、東京でのコンサートで演奏して頂き、この日は2回目の本番。


地元長野での本番という事もあって、中学時代の体育の先生や

高校時代の友達など思いがけず懐かしい方々にも聴いていただくことができました。


中学時代の体育の先生はご退職されて、

今は趣味でフルートを楽しんでいらっしゃるそうです。


体育の授業で幅跳びをしていて、友達に

「跳び方が動物みたいだ」

と言われ、跳ぶたびに

「原始人!」「原始人!」

とふざけて着地に失敗して骨折し、学校でイテーイテーと騒いだことを鮮明に覚えています。


会場で先生にご挨拶したところ、

「あなたの名前を見るたびに骨折したことを思い出すわ。

砂場が固かったのかなあ、悪かったなあ、てあの時は思ってねえ」


とそんなに気を使っていただいていたなんて思いもしませんでした。


高校の同級生には、

「誰かと遊ぶときはアダシも誘ってくれー誘ってくれー」

と言われ、ちょっとした同窓会のようでした。



サテ、この日一番気がかりだったのが「しゃべり」。

お客さんの前で紹介するからステージに上げるから一言しゃべってね、と。


話す内容や、うまくしゃべれることよりも、

マイクを持ったままげっぷが出ませんように。

とひたすら祈りました。


人前でしゃべるのが久しぶりだったので緊張しました。

心臓が手前へ飛び出そうな緊張です。

空手の試合前の緊張は違います。

もっとうち沈んだ緊張です。


同じ緊張でも違うんだなあ、と比べ、自分がプロの演奏家や

格闘家などにならなかったことに安堵しました。


アレンジ曲は一回演奏されるとハイ終わり、というケースが多いので、

何度もコンサートで演奏していただけるとウレシイです。


素敵な演奏を、ありがとうございました。







| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。