スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

新・ソルフェージュ教室が開設します


来月から東信(長野県内の東エリア)でも

ソルフェージュのレッスンを行うことになりました。


場所は東御(とうみ)市という所で、軽井沢、松本や上田からも通えます。


以前から、

今の長野市だけでなく他でもレッスンができればなァ、

と考え、ずっと物件を探していました。


でも、ピアノを弾いたり歌をうたったりと、音を出すことも考えると、

それに見合った条件の物件がなかなか見つからなかったんです。


このたび東御市の知り合いのSさんのご好意で、ご自宅を使わせて

いただくことになりました。


自宅といっても敷地内の離れがレッスン室になっているため、

レッスンに集中することができます。


本当にありがたいです。


こういう時、やっぱり自分は周りの方々に支えられていることを実感します。

たった一人で意地を張っていても生きていけないんだ、と。


ハタとSさんのご自宅のレッスン室を思い出して電話したところ、

「どーぞど-ぞ」

とたいへん気持ち良いお返事を頂き、即決まりました。


何ヶ月も物件を探して、こういう形であっさりと決まったのもSさんのおかげです。



ということで、2月から毎週木曜日の夕方、大人(中学生以上)の

ソルフェージュクラス開講の運びとなりました。

このクラスは、音楽を楽しみの一つとされている方が対象です。


小学生や音大受験を志望される方は、コチラ↓にご相談ください。
http://hiokisolfege.sakura.ne.jp/contacte.html


音楽の土台であるソルフェージュが、もっと広がっていくことを願っています。




スポンサーサイト

空手のバックグラウンドミュージック


稽古が終わってから居残り練習をしていたら、一人帰り二人帰り・・・と、

そのうちに誰もいなくなった。


いつもは平気なのに、気候のせいか精神状態のせいか、なんかさみしー。


そこに置いてあったCDをかけてみた。


イケてない・・・


好みに合わない音楽だ。


逆に、しーんという音が聞こえそうなくらい、防音設備の整った部屋で

一人練習も集中できることもある。


いま時分は音楽をかけた方が、のれそうだ。



家に帰ってから自分のCDの山から一人練習の

バックグラウンドに良さそうなのを選んでみた。


エクストリーム(or ヌーノ・ベッテンコート)

メタリカ


も少しアコースティックなところで・・・

ダルファー(オヤジのほう)


ファンキー系・・・

映画「バットマン」のサントラ(プリンス)



ヘヴィメタル系は弟のS号が好きで、いくつかすすめてもらったのだ。


ヌーノの曲は和音の重なり方や移り変わりがけっこう凝った作りになっていて

美しさも兼ね備えている。



大音量で聴きこんでたら、朝の4時まで目が冴えて眠れなくなってしもた・・・・


練習のバックグラウンドにオススメの音楽があったら教えてくださーい!




即興のワークショップ


昨日の続きです


私は毎週ソルフェージュレッスンで生徒さんと接しているので、

こういう機会は私はいない方がいいかも、とその場から消えていました。


それでも洩れ聴こえてくる音に、

あっ、けっこういいじゃん

と思ったのが小中学生のクラス。


音がコロコロ転がってかわいらしかったり、

水のように溶けて流れ出るモチーフが出てきたりする。


その場で工夫し、感じたことを音にするのも本人の中にしっかりした土台があって、

なおかつ引き出しも多く持っていないと表現することができないものなのかも

しれないと思いました。


即興も私が思っていたよりずっと奥が深いんだな、と。


大石先生も

「へぇ、こんな音もできるんだ!」

と驚いていました。



せっかく素晴らしいサクソフォニストに来て頂いたので、

ワークショップの最後にサックスの演奏も一曲お願いしたかったのだけれど、

ご本人の腕の調子が悪く、残念ながらまたの機会に、ということになった。
一般的にはあまり知られてはいないと思うけれど、演奏家も体を壊すことが多くて大変だ。


後日、

「面白かったあ」と言って帰ってきました

という親御さんからのメールや、とても楽しかったという感想を生徒さんから頂き、

良い機会になったのではないかと思っています。



なにはともあれ大石先生には一日中いろいろなレッスンをして頂き感謝申し上げます。


それと、今回のワークショップの受講生募集にお力添えを下さった

地元のミュージシャンの方々にもこの場を借りてお礼申し上げます。


本当にありがとうございました。




サウンドペインティング


年に一度行っている即興(アンプロヴィザシォン)の

ワークショップが無事、終了しました。


いつも講師としてお願いしているサクソフォニストの大石将紀先生に、

今年もいらして頂きました。



浸透していない分野の音楽であるだけに、受講生の募集も難しい。


それがどんな音楽か、という説明も難しい。


「とにかく一度体験してみてください」

というのが一番だ。


大変でもなんでもとにかく3年は続けるという目標のもとに今回で3回目。


県内はもとより、遠くの県外の方からも興味を持ってくださって、

それだけでも続けてきたかいがあったんだなあ、と思います。



今回は3つにクラス分けしました。


1回目は小さい子供

2回目は小・中学生

3回目は大人




1回目の子供のクラスでは

サウンドペインティグ

とよばれる音楽を試してもらいました。


このサウンドペインティングとは、

指揮者がその時に欲しい音をジェスチャーで奏者に示してキューを出すと、

奏者はそれにしたがって音を出す、という、言ってみれば

指揮者による即興音楽

ともいえるかもしれません。


たとえば、指揮者が片手を挙げてからキューを出すと、

奏者は笑い声を上げる、両手で水平に線を作ると奏者は長い音を出す、

つつくような仕草では短い音を連打する、etc・・・


これは奏者だけではなく、舞台照明やダンサーなど、そこに関わっている

すべてのアーティストに対して出すジェスチャーが決まっていて、

ジェスチャーの種類は500とも600とも言われているそうです。


サウンドペインティングに関する過去記事↓
ご興味のある方はどうぞ
http://rithmiqueman.blog108.fc2.com/blog-entry-170.html

このワークショップに関する記事は明日も続きます。




パソコン壊れるー


パソコンが壊れそう・・・・

困るう~




ピアノ人口


さて、年に一度の即興のワークショップの日が近づいてまいりました。

improv_2010_ders.jpg


これはまだ日本で浸透していない新しい音楽に触れて欲しいと思い、

ソルフェージュレッスンの一環として行っています。


それぞれの楽器を持ってきてアンサンブルをするために

グループ分けをしていて毎年感じるのがピアノ人口の多さ。


楽譜もト音記号とヘ音記号の2段を同時に読みながら、

右手と左手とでちがうことを弾くという、難しい楽器なのに!



そういう私もピアノしか弾けない。。。



少し前からギターをやりたいと思いながら、のびのびになってしまっている。


でもあきらめてはいません。


いつかやりたい。




ヤル気の維持


昨日、稽古が終わってからスパーリングを黒帯の先輩方とバチバチとやった。


今日は体中が痛い。


腹の皮まで痛い。



やる時期にはガーッとできるけれど、ヤル気がなくなると

プシュー

としぼむ。


こういうときはいつもとは違うところに顔を出してみたり、

本を読んだり映画を観たり、時には思いっきり怠けたりして気持ちの調整をする。



昨日の新聞に、

「人間でいう60歳以上のラットに若者並みの運動をさせたら、

脳が活性化されるという結果が出た」


という記事が載っていた。



しばらくはこの記事を思い出してヤル気を持ち続けようっと。




GO!GO!吹奏楽 vol.5


アレンジを手がけさせていただいた季刊誌、

GO!GO!吹奏楽 vol.5

が無事出版されました。

GTM01085244.jpg


今回はTスクエアの「宝島」を、

フルート+クラリネット+バスクラリネット+アルトサックス+パーカッション

にアレンジしています。


買ってくださいおねがいします




走り初め


久しぶりに外を走りに出た。


年末から気が緩んでサボりっぱなしだったのが、

やっとエンジンがかかり始めた感じ。


それにしても毎日すごく寒いなぁ!

201001141628000.jpg


特に午後になって降ってくる雪は少しみぞれっぱくて、

見てるだけで寒々しい・・・・


でも走って帰ってくると汗をかいている。


暑い。。。


暑いけど寒い。




おもしろかった本

岡本 裕 著  
「9割の病気は自分で治せる」





以下、抜粋です。


病の状態は大きく次の3つに分けることができる


1.医者が関わっても関わらなくても治る病気

2.医者が関わって初めて治る病気

3.医者が関わっても関わらなくても治らない病気


また、サプリメントは次の2つに大きく分けられる


1.ベースサプリメント(マルチビタミンや魚の油など食材として

摂取している栄養成分で、良い健康状態を維持する)

2.アクティブサプリメント(健康状態をより協力に推進し、

病気の予防などに役立てる機能性食品。

市販のサプリメントのほとんどはこれにあたる)


まずベースサプリメントをしっかりと摂った上で、

アクティブサプリメントを摂ることが有効らしい。


健康管理を見直す良いきっかけになる一冊です。




メダカの写真


うちで飼っているメダカの写真を撮ってみました。


おとなは5匹。


稚魚はいっぱい。
稚魚はちいちゃすぎて撮れない


卵をいっぱい産んでいるアオちゃん(青いからアオちゃん)

200912181122000.jpg


おとなしいトウちゃん(透明だからトウちゃん)

200912181122001.jpg




頭皮のデトックス


この土曜日から仕事始め。


正月休みも明けて心機一転、今年も頑張るゾ!



午後の受験生が専門科目で東京へのレッスンでお休みだったので、美容院へ。


この日は頭皮のデトックス。


頭は顔よりも分泌物が多く出るらしいので、

1ヶ月に一度は毛穴の汚れをきれいにした方がいいらしい。


それにしても・・・・

一年前はスキンヘッドだったのにここまで伸びたか、というくらい髪が伸びた。


最近、茶色く染めているので根元を見るとどれくらい伸びたか良く分かる。


去年、剃ったせいか剛毛になって、

朝起きるとドラゴンボールの悟空みたいに爆発している(マジ)


後ろから見ると後頭部の髪が見事に真上へ持ち上がって壁のようだネ!

とおカんに言われる。


荷物が届いたので受け取りに出たら、配達のお兄さんがわしのアタマをガン見。


もう坊主は飽きたので、そろそろ束ねられるくらいに伸ばしたい。




フランスの現代即興

ソルフェージュ教室でレッスンの一環として毎年行っている

アンプロヴィザシォン(現代即興)

のワークショップの日にちが迫ってまいりました。


やっとチラシができましたでェ。

improv_2010_ders.jpg



この即興はフランスが発祥の地で、自分の楽器で思い思いのカタチを表現して

アンサンブルにします。


日ごろのレッスンでは、楽譜になった曲をくり返し練習して披露するわけですが、

ココでの即興は、

その場で音楽を作る

という作業で、まだ浸透していない分野でありながら、

とっても興味深い音楽です。


講師には新進気鋭のサクソフォニスト、パリ音楽院にてこの即興を本格的に学び、

優秀な成績で卒業された大石将紀氏をお招きします。

http://www.m-oishi.com/masanori_oishi_saxophoniste.html


ご興味のある方はぜひご参加ください。


ご自分の楽器(当日はピアニカや打楽器の用意もあります)で音を出せる方なら

誰でもオーケーです。


寄ってらっしゃい見てらっしゃい!!

お問合せお申込はコチラ↓から
http://hiokisolfege.sakura.ne.jp/contacte.html




ニッポンの服飾、KIMONO


お正月の記事に載せた着物の写真、

「似合うねー」とか言っていただいて嬉しいです。


これは甥っ子の七五三の記念に家族+おばあちゃんと撮ったんですが、

初めて本格的な着物を着たこともあって、ついでに一人でも撮ってもらいました。



朝、行きつけの美容院へ行って髪のアレンジ+着物の着付け。


着物を着るって大変。。。。

昔の人はスゴいなぁ・・・


たくさんのひもで胴をしばってその上からさらに帯でしめる。


着付けの人: 「足を少し開いて踏ん張ってくださいね」


「いいですか?」



「ンゲアーッ!」



「はい、もう一度いきますよーっ!」



「ンゲアァーッ!!」


がっつり締めること2回。


しっかり着付けしてもらったので着崩れしない。
(でも何か食べると食べたものが胃から下へ下がらず苦しい)


その写真屋は衣装も貸してくれる大手で、子供連れの家族がいっぱい来ている。


わしはすっかり気分は銀座のママ。

周りからの熱い視線を感じるゼ!


それなのに下の弟のS号はわしの姿を見ては

ングルルップ!

と笑う。


撮った写真を写真屋の人と見ながら選んでいたら、上の弟のT号、

「おたく鼻の穴ひろがってるよ。どの写真もどの写真も・・・」

S号、(店の人に向かって)

「この写真は修正できないんですかね?」


帰宅して髪をほどくとサザエさんみたいになってしまった。


おしゃれをするのもけっこう大変ね。。。。




今年の年賀状


今月の23日に行われる予定の即興ワークショップも今年で3回目。


ただいまチラシを作成中。。。


こういう作業は楽しいけれど時間がかかる。



おととい年賀状を作成しました。


今年はココロをこめて手描き。


そろそろみなさんの所に届いたかな?

IMG_0012001s.jpg

沖縄


この年末年始は沖縄へ羽を伸ばしに行ってきました。


とにかくあったかくて過ごしやすかった!


17℃~20℃くらいで長野の9月並の気候。


きれいな海

200912311158000.jpg


さすがに泳がなかったけれど、砂浜で貝殻やサンゴを拾ったりしました。



一日観光で行ったのは、大きな水族館と蝶園、そしてパイナップル園。


大きな水族館がオススメです。


いろーんな種類の魚や、巨大な水槽に泳ぐサメやマンタの群れを見ることができて、

半日はすぐたっちゃう。


こんなキモいのもいます↓

200912311222000.jpg


蝶園↓

200912311122000.jpg



そして、沖縄といえばハブ。


注いだときにズルズル出てくると怖いので、

ハブの入っていないハブ酒を一本買ってみました。


意外とイケる。

体に良さそうな味だ。


あとお土産にハブ油とハブの粉末など。


沖縄は食べるものがおいしかったのでした。


私が気に入ったのは、唐辛子の泡盛漬け。

そばの中に調味料として入れるとウ・マ・イ!!



※注;最後はこの下にハブ酒の画像。
キライな人は気をつけてね




















ガオー!!

201001011636000.jpg

あけましておめでとうございます


みなさま、あけましておめでとうございます。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_0017_convert_20100103233416.jpg

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。