スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

イベントを開催または中止することについて

大手電器店へヘアアイロンを買いに行ったら、

電池や充電器類が品切れでびっくりしました。


「買いだめはしちゃいけないね」

と言いながら、自分は買い物カゴいっぱいにしているおばちゃんが

スーパーでテレビのインタビューを受けてた


とか、

日本が大好きで

「帰化して日本人になりたい」

と言ってたスペイン人が地震が起きたらソッコー国へ帰った、

とか、聞きました。


全国でいろんなイベントが中止されているようですか、いろいろな理由もあると思います。


音楽教室の発表会の時期でもあるため、社長である弟のT号も開催するか否か悩んでいました。


去年、私が参加した空手の全関東大会は今年も行われるようですが、

主催者のホムペに次のようなことが書かれていました。

さまざまな意見のある中、このようなメッセージを発信されたことが

たいへん印象に残りました。

主催者のご許可を頂きここに転載させて頂きます。


全関東大会開催について

このたびの東日本大震災により被災された方々に、
謹んでお見舞い申し上げます。
皆様の一日も早いご復興を心よりお祈り申し上げます。
3月中旬に行われる予定であった様々なイベントに於いては、
開催を中止している場合もありました。

新極真会全関東大会については、
選手の一年間の稽古の集大成であり、自らの発表の場であります。
571名の選手の闘いが観客の皆様の心に、
勇気と希望を与えてくれる事でしょう。

今大切なことは、節電も必要なことですが、
それ以上に皆で協力して頑張ろうという気持ち、
最後まであきらめない精神が大切なのではないでしょうか。

この様な気持ちがあれば、
この未曾有の国難をきっと乗り越えられると信じています。

その為にも、この全関東大会は、絶対に開催しなければなりません。
どうかこの状況にご理解いただき、
出場する全選手に温かい激励の言葉を掛けてあげてください。


平成23年3月21日
全世界空手道連盟新極真会 
神奈川東横浜支部木元道場
スポンサーサイト

まだまだ雪景色

同い年くらいの男性の生徒さんに

「髪、切ったんですね」

と言われたので

「かわいいですか?」

と聞いたら

「いや、下ろしたのか切ったのか分からなかったから聞いただけです」

と言われました。


小布施は雪です。

201103161021000.jpg

アメリカの教育

まだ寒いとはいえだいぶ春らしくなりました。


今の髪型にも飽きたし、震災で沈んだ気持ちも変えたかったので
 
髪をバッサリ切ってきました。


モヒカンではありません。

スキンヘッドももうやりません。


ボブ

ですよ。


いちおう婚活中ですから女らしくしとこうと思います。


さて、日経新聞に連載中の

「私の履歴書」


建築家の安藤忠雄氏が、

アメリカの大学から講師として招かれた時の様子が紹介されており、
(2011年3月23日付)

その教育システムと言いましょうか、

教師もふくめて学生がより良い勉強ができる環境が整っていることに

たいへん興味を持ちました。


また時間のあるときにご紹介したいと思います。

確定申告

作曲と同じく〆切直前になってあわてて計算して書き込んだ確定申告、

やっと終わりました。


地震情報が気になって、日々の勉強や鍛錬を怠った一週間でした。


ただじっとしていても希望がないから、また淡々と始めようと思います。

地震

道場が少し遠いので、ゆうべは車で稽古に行くのをやめました。

夜、家族がスタバへ行ったら閉まっていたそうです。


明け方すごい揺れで目を覚ましました。

長野県北部が震源地でマグニチュード6.7くらいだそうです。


弟のT号が、今日のレッスンは中止したほうがいいとも言っていたようですが、

このあたりは被害が出ていないのでやりました。


被害の大きかった地域の知り合いが心配ですが、

電話も通じにくい状態なのでひかえています。

よかった映画

ミッキー・ローク主演

「レスラー」




各国の映画賞で数々の受賞したプロレスラーの物語。


ミッキーロークなつかしい。


デカいホチキスで相手の体をぱちんぱちんするわ

リング上に置いた有刺鉄線の上に突き落とすわモノで叩いて血だらけにするわ、

と股がすーすーするシーン満載。


でもなにかいい後味が残る作品でした。

サクラサク

受験生の合格発表の日は私も落ち着きません。


夕方、電話がかかってきて無事合格した、との報告をもらいました。


これで今回受験した生徒さんは全員志望校へめでたく合格ということでようやくホッとしました。


本格的に取り組み始めた時期が遅かったのが惜しいところではありましたが、

それでも本当によく頑張ったと思います。


拍やフレーズのとり方など決して簡単ではない事をレッスンで指摘すると、

次のレッスンに来たときには克服しようとした跡がみられました。


「将来、小学校の音楽の先生になりたい」

「教わりたい先生がいるのでその大学を受験したい」

など、志望校を選ぶ目的がはっきりしていたこと、

また現在の自分の力に照らし合わせた学校の選択をしたことも、

時間を無駄にせず力をつけていけた要因になったと思います。


泣いたり笑ったりしながら一生懸命取り組んできた生徒さんをみていると、

さいきん取り沙汰されているカンニング問題・・・・


あまりにも大きくとり上げられたのはかわいそうだけれど、

ラクをして志望校に入ろうとする考えが腹立たしい。。。

幼児のソルフェージュ

レッスンをしていたら誰かが

ピンポンピンポンピンポンピンポン

と訪ねてきました。


3才の豆粒のようなかわいい女の子をつれたお母さんが、

娘にピアノをやらせたいのでみてくれますか?

とのこと。


習い事のひとつとしてピアノをやる人がすごく多いです。


でも右手と左手がちがうことをしながら楽譜を読んで拍をとって…と、

じつはとても難し~い楽器。


小さいうちから個人レッスンを始めればうまくなる、

といういうものでは決してないと思います。


最初の1~2年は歌を歌ったりリトミックをしたりして導入の部分を作って

音楽に親しませてから楽器に向かわせた方がかえって良いのではないかと思います。

キックボクシング観戦

201102271753000.jpg

週末、道場の先生方2人が出場する試合の応援に後楽園ホールへ行ってきました。


うち一人の先生の試合はメインイベントで、異様な熱気に包まれていました。


3分5ラウンドの間、休むことなく繰り出される上段前蹴りはまるでハチのようで、

また元気をもらって帰ってきました。


わしも空手の試合に出たくなってきた~

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。